最終センター試験本番レベル模試~なんだかpoetic~ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

2013年 12月 24日 最終センター試験本番レベル模試~なんだかpoetic~

 

こんにちは、榮留です。

年末になり、冬将軍が本気を出してきているなあ、と感じるこの頃です。

こんな時こそ体調管理はしっかりとしなければなりませんね。

 

 

風邪を引くと、時間的にも気持ち的にも質の面でも、勉強に大きく支障をきたします。

うがい手洗いをしっかりし、よくご飯を食べ、湯船につかってあったまり、毎日元気に起床する。

基礎的な事の積み重ねです。微差微差の積み重ねが大きな成果を生むのです。

 

昨日はセンター試験本番レベル模試でした。

良い結果になったひと、うまく点数が取れなかった人。

実力を出し切れたひと、実力を出し切れなかった人。

結果に一喜一憂せず、客観的に分析し、分析し、努力に努力を重ねていきましょう。

 

新高3生はもうすぐ、完全なる世代交代の時です。

受験生としての自覚と矜持をもち、日々学んで下さい。

微差微差を積み重ね続けてください。

 

受験生は残り24日でセンター試験です。

まだまだ時間はあります。

残りの時間で何が出来るのか。何をすればいいのか。

必死に考え、行動してください。

 

 

センター試験本番レベル模試。クリスマス。地歴千題テスト。大晦日英語千題テスト。

お正月。おせち。お雑煮。おセンター試験。

あっという間劇場です。

 

受験生。

一日一日を大切に、一分一秒を惜しむ。

今からでも間に合います。

 

心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命が変わる。

 

初めは微差です。少しの変化です。

蝶の小さな羽ばたきが、地球の裏側で大きな台風を巻き起こすかのように。

その一分が合否を分け、その合否が将来を変え、その将来が人生をかえ、その人生が世界を変える。

 

まずは一分の勉強時間を大切に。

 

 

なんだかpoeticになってしまいましたが、

体調管理には気を付けて、出来る限りの努力を重ねてください。