春休み説明会を実施しました! | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 3月 19日 春休み説明会を実施しました!

 

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の大森です。

 

少しずつ春らしい陽気になってきましたね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので

気を抜かずに早寝早起きなどの体調管理を徹底しましょう。

 

先日、春休み説明会を実施しました。

学校の定期テストで忙しい時期だったとは思いますが

参加してくれた生徒の皆さん、ありがとうございました。

 

説明会では、主に春休みの勉強内容について

お話をさせていただきました。

 

 

ここから一年はあっという間です。

学年は関係なく

生徒の皆さんにはこの先やるべきことがたくさん残されています

やるべきことをやるべき時期にこなすためには

まずは春休みに土台を完成させておく必要があります。

 

特に主要科目の基礎がまだ完成してない生徒は

春休み中に基礎を固めるような学習をしましょう。

 

 

そのために、春休みは「量と質にこだわって勉強をしていこう」

ということです。

 

量にこだわるためには、まずは行動し始めなければなりません。

毎日登校はもちろん、在校時間にもこだわりましょう。

春休み期間中は、毎日8時30分に校舎が開き

平日と土曜日は21時45分まで

日曜日と祝日は19時00分まで校舎が開いています。

せっかく校舎に来るなら開館から

せっかく校舎に来たなら閉館まで頑張りましょう。

 

新高校3年生は特に

今年の夏の長時間勉強に備えておく必要があります。

夏は1日15時間勉強です。

いきなり15時間勉強をし続けるのはほぼ不可能です。

夏休みの時間を最大限有効に使えるよう

春休みのうちに長時間勉強に慣れておきましょう。

 

そして量ができている人は、質にもこだわりましょう。

質にこだわるというのは

「とにかくやる勉強」から脱却することです。

 

ただやれと言われたことをなんとなく進めるのではなく

自分のしている勉強にどんな意味があるのか

ということを考えながら勉強を進めてください。

自分の現状を正しく把握し、今の状態からより良くする為の学習計画を立て

実行に移していくことが理想です。

 

ということで、春休みはしっかりと計画を立てて勉強を進めましょう。

 

まずは春休み全体での計画を立てましょう。

春休みが終わった後にどういう状態になりたいのか

ということを初めに考え

その状態になるために具体的に何の問題集をどれくらい進めるのか

ということを決めます。

春休み全体でやるべき量が決まったら

そこから逆算して一週間で進めるべき量を決めます。

最終的に1日でどれくらい進めるべきなのか

を把握できれば計画立ては完了です。

あとは行動に移すだけです。

 

初めから完璧な計画を立てれる人はいません。

勉強を進めながら計画を修正し続け

少しずつ理想の計画に近づけていきましょう。

 

 

ということで今回は、春休み説明会のおさらいをしました。

春休みは、学年関係なく本当に重要な時期です。

最大限活用しましょう。

 

今日のブログはここまでです。

次回は猪股先生です。お楽しみに!

 


ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、

新年度特別招待講習/高1・1学期先取り特訓講習

のお申込みを受け付けております。

講習期間は、

東進自慢の講師陣の授業を

無料で受けることができます!

 

お早めにお申し込み頂くと

東進ハイスクールの映像授業2講座

を無料で受講していただくことが可能です!

2講座を無料の申し込み締め切りは3月19日までです!

(受講可能講座数は5コマ以下の講座をすべて1講座とカウントします。)

 

※申し込み締め切り詳細

3月13日~3月19日 2講座無料

3月20日~3月27日 1講座無料

最終締め切り 3月27日まで

 

新しい学年に向けて

受験勉強を開始しようと考えている

新高2,3年生

春からの先取り学習をしたい

新高校1年生の皆さん

ぜひお待ちしております!

お申し込みはブログの最後のバナーから!

 

 

また、ただいま千歳烏山校では

東進1日体験も実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!