“慣れ”は怖いものでして。 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

2013年 8月 11日 “慣れ”は怖いものでして。

こんにちは!榮留です! 

 

まだまだ暑い日が続きますね、、

榮留は先日その暑さと京王線の冷房(?)にやられ、まんまと体調を崩しました。。

やべー超だりー半端ねー、死んじゃうー、などと思いまして、

検温をしたら37.8℃。中途半端。

1日で治りましたが、長引くとかなり厄介です☆

皆さんも体調管理に気を付けてくださいね☆

 

さて、昨日遠藤さんからもありましたが、最近皆さん、どうでしょうか?

夏休みが始まって早3週間弱、半分が過ぎてしまいました。

 

所謂”中だるみ”をしてしまっている人は少なくないのではないでしょうか。

なぜ中だるみをしてしまうのか。

僕は“慣れ”が要因だと思っています。

新学年で迎える夏休み。迎える前、迎えた直後は気が引き締まっていると思います。

ただ、先ほども言ったように、もう半分です。

夏休みの生活、雰囲気に慣れてきている人も多いはずです。

 

慣れれば慣れるほど、なんとなくこなせるようになります。

なんとなくこなせるようになってしまいます。

いい面もありますが、悪い面もありますね。

 

この怖い”慣れ”を打破するにはただ1つ。

慣れてきたらさらに高みを目指す、これに尽きます。

さらに効率のいい勉強。

さらに多くの勉強時間。

さらに負担のある勉強内容。

 

現状に甘んじることなく、常に上を見続けてください。