年末の足音。 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2013年 11月 28日 年末の足音。

こんにちは!スタッフの浅野です。

 

まだ11月も終わってはいないですが、

街中では年末ムード一色という感じですね。

 

クリスマスの音楽が聞こえ始めるし、おせちの予約は始まっているし、

紅白歌合戦の出演アーティストが発表されるし…

もう泣いても笑っても年が変わってしまいます。2014年です。

 

やはりこの年末年始は勝負の時期となってきます。

誰とだって?…もちろん、自分です。自分自身

 

年末年始ぐらい、このテレビくらい。

いろんな誘惑が襲ってくると思います。僕の時も襲ってきました。

ヤツらはとても強いです。尋常でなく強大です。非常に非常に手ごわいです。

 

ですが、「ちょっとだけ」ほど信頼できない言葉もありません。

お正月のまったりムードに体を奪われないでください。浸食されてはいけません!

 

「我慢しなければならない!」と考えるから、「いやだ!」と思ってしまうんですね。

考えるべきは「テレビじゃなくて勉強すればこうなるんじゃないか!」という前向き発想。

 

・周りが誘惑に負けてる中、自分は打ち克った!今こそ突き放すor追いつくチャンス!

・今年1年だけなら別に見なくてもいいよな…。どうしても見たいヤツは録画して、全部終わってから見よう。

・今テレビ見て、行きたい大学落ちたらちょっと笑えないよな…同じ時間使うなら勉強して力つけよう

などなど、自分に言い聞かせていくことが大事です。

 

年末年始と言っても、普段過ごしている一日と変わりない24時間です!

結果のために、やれること、できることは全部やりきろう!