大学で学んでいること。 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2015年 10月 16日 大学で学んでいること。

こんにちは!!

寝ても覚めてもどうにも眠い

腹は減るし。いい子とありません。

食べて寝て食べて寝て、太っていきます。

これは冬眠の準備なのかな?

思っちゃってる 

宇野達朗です!!

 

さてさて、今回はですね、

「大学で学んでいること」

について、キーボードを打ち込んでいこうと思います。

 

ぼくは いま

早稲田大学 人間科学部 人間情報学科

に通っています。

僕が学んでいることは幅広すぎるので、ある分野に絞ってみたいと思います。

 

今回ご紹介させていただく科目は、、、

火曜の5限にある

「参与観察法」

という授業です!!

 

「?????????」

 

そうですよね、、何がなんだか分からないですよね、、、

 

この「参与観察法」という授業は

普通の座学と違って、実験調査授業と呼ばれています。

実際に現場に行ったりしてしらべたりする科目です。

実地調査科目は他にも、アンケート調査表、インタビュー調査法、情報科学研究法、教育工学研究法、、、

などなどたくさんの授業が用意されているんです!

 

さあ、参与観察法の話に戻りましょう。

難しい漢字を連ねていますが、簡単に言ってしまえば。

「参与観察法」=フィールドワーク

です。

どんなことを調べるのも自由です。

例えば、ディズニーランドに来ている客層を調べたり、簡単なアンケートに答えてもらったり。

映画館にきている人の客層だったり、ある建築物について異常に調べたりと多種多様です。

 

テーマは無限大!!

僕は、ひそかにディズニーランドに行こうとしています。

 

ディズニーランドに行けちゃう授業なんてほかにないです!!

 

ぜひアナタの志望校に人間科学部も候補に!!!