夏期合宿について | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

校舎からのお知らせ

2015年 7月 30日 夏期合宿について

おはようございますの方も

こんにちはの方も

こんばんはの方も

 

こんにちは!!! 

 

担任助手の宇野達朗です!!

このブログを見てくれている子がいると聞いて嬉しい宇野です。

 

さて、僕は現在ラクロス部に所属しているので

ラクロスの話をしようかなと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

です!!後日書きます!!

楽しみにしておいてください。

 

違うことを書きたくなってので、ラクロスの話はまた今度!!

 

ということで、、、

 

 

さてさて、ラクロスをも抑えて宇野のブログの今日のメインは、、、、

 

夏期合宿についてです!!!

 

 

はて、夏期合宿とは??

 

 

ご存知の人もいると思いますが、、、

 

※※※以下市川駅前校ブログより抜粋(2013年5月3日)※※※

 

まず、『合宿』という言葉を聞いてみなさんはどのようなイメージを持ちますか?

合宿って部活かよ。マジできついやつじゃん。つらたん。

と、思ってる人が少なくないですよね!

でもある意味、その通りです!笑

部活の合宿が、練習に練習を繰り返して、筋肉痛になるのと同じように、

東進の合宿でも、勉強(英語)に勉強を繰り返します。

まだ勉強の習慣がついていない人にとっては、ホントにマジできつくてつらたん。かもしれないですね(笑)

 

でも!!

合宿ってツライだけのものじゃないですよね??

終わったあとの達成感。仲間と戦っているときの胸の高鳴り。嬉し涙や悲し涙。

ふだん校舎で勉強しているだけじゃ味わえないものが、そこにはあります。

 

もちろん!!学力の向上を大変大きな確率で見込めます!

なにを隠そうわたくし今崎も、合宿後の8月のセンター試験本番レベル模試で、英語の得点が約50点UPしました!!

 

 

東進ハイスクールの合宿のチラシには『夏期合宿で、変わった!』と。、見出しが出ています。

そうです。合宿に行くことで本当に変われるんです

今の段階ですでに良い成績が出ている生徒は、自分より上をいく生徒が見つかり刺激を受けて自分が更に上のステージへ変われるチャンス。

今の段階で思ったような成績が出ていない生徒は、英語を基礎から学び直し、大幅な得点UPで自分の成績を変えられるチャンス。

それぞれで、合宿に対する目的は違うものの、最終的な目標は同じ。『第一志望合格』です!

 

※※以上抜粋※※

 

さて!それでは実際に千歳烏山校から合宿に行った生徒からの感想です!!

 

 Kくん

校舎外の人(他の受験生)がこんなに勉強しているんだなと実感しました!!

刺激も強く、今後は合宿で手にいれた達成感をもとに最後まで走りきりたいと思います!!

 

 

Nくん

最初はつらかったが、2日目から気分が乗ってきたのでその先の合宿は集中して望めました!

また、行きのバスの中や毎朝アクセントの音読をしていたのでもうアクセントで落とすことはありません!!行ってよかったです!!!!

 

 

ほかにもたくさんの生徒さんからの感想をいただきましたが、

文字数の関係でここらで失礼致します。

最後までご覧になったかた!!ありがとうございました!

ではまたの機会に!!

 

 

 

 

 ——————————–夏期講習のお申込は↓こちら↓から!!——————————–

 2講座〆切は8月9日まで!