夏休み!私はこうしていた!~時間配分~ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2013年 7月 10日 夏休み!私はこうしていた!~時間配分~

こんにちは、田邨です。

ここ最近みんな言っていますけど、暑いですね笑

本当に暑い!笑 溶けそうです(ーー;;)

でも暑くなってくるのも夏休みが近づいている証拠です!

ここ最近夏休みの過ごし方についてのブログをかいていると思いますが

千歳烏山校の担任助手の夏休みの過ごし方は参考になりそうですか^^

今回は僕が紹介させていただきます。

さあ、みなさんは夏休みどのように勉強するつもりでいますか?

うまくこの夏を乗り切れるか不安な人もいるのではないでしょうか?

特に受験生は今後の学習を占う大事な期間です。不安になるのも仕方ありません・・・

実際受験を経験した僕も不安でした。

けれどある1つのことを意識して夏休みを過ごすようにしていました。

そしてなんとかこの夏休みをやり抜くことができたと思います(^^)

何かというとそれは時間の使い方

まあ当然のことですね笑

ですが僕の経験上、夏休みになると時間に余裕ができてしまい

ついつい楽をしてまいがちになります。

なのでそうならないために僕は自分が1日何時間勉強しているのかを目に見える形にまとめていました。

1日の勉強を始めるとき、英語を2時間、国語を1時間・・・という風にある程度の予定を立てる人も多いのではないでしょうか?

もちろんそれも大事なのですが、僕はそれ以上に勉強が終わった後にどれだけやったかを確認することを意識していました

例えば、9時から英語を始めて11時にひとまず休憩に入ったとします。

そうしたら僕は用紙に「2時間」と書いていたのです。

それからも同様に、11時30分から13時まで国語をしたら90分といったように同じ用紙に記入していきます。

これを勉強する科目をかえるとき、休憩に入るときに必ず記入するようにしていました。

こうすることで、

「目標の勉強時間まであと何時間勉強すればいいかな?」とか

「どの科目があまりできてないかな・・・?あ、この英語はちょっと減らして国語の時間を増やそう」

といった具合に自分の勉強経過を目にみえる形にすることで最低1日10時間勉強できましたし、バランスよく勉強することができました

もちろん時間だけ意識して質をないがしろにするのはよくないんで、そこは気をつけてくださいね笑

皆さんもよかったら試してくださいね^^

担任助手 田邨隼人