夏休みの勉強法 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2015年 5月 13日 夏休みの勉強法

こんにちは!

担任助手の金です。

今回は夏休みの勉強法について話したいと思います。

 

受験生に夏休みやってほしいことは

徹底した基礎固めとセンター試験対策の勉強です。

徹底した基礎固めとは教科書やテキストなどに

分からない事が無いような状態にすることです。

 

夏休みが終わってからは、学校が始まったり志望校の過去問を解いたり

と基礎に使える時間は多くありません。

なので夏休みが終わるまでには全範囲の基礎が終わっている状態

にすることが望まれているのです。

 

1,2年生は空いている時間にしっかり勉強するという習慣を

身につけることを心がけましょう。

そして具体的にやってほしいことは受験生同様、基礎固めです。

受験生になったときにスムーズに授業を吸収できるように

時間の取れるこの時期にしっかりと勉強しておきましょう!

 

最後に皆さん共通で勉強においてとても大切なことは

徹底した基礎力です。

それを意識して、夏休みを乗り切っていきましょう!