全国の高校生のみなさんへ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2013年 9月 10日 全国の高校生のみなさんへ

こんにちは、担任助手の山崎です。

9月10日、夏休みが終わり新学期が始まりましたね。

みなさん、どんな気持ちで新学期を迎えているでしょうか。

夏休みをどのように過ごしたか振り返りつつ、しっかりこれからの進学先について考える機会を設けてほしいです。

10月27日(日)に全国統一高校生テストがあります!

無料実施なので東進生でないどの高校生も受験することができます!

きっとCMなどでも目にすることも多いと思いますが、今回は何のために模試を受験するのか考えてみましょう。

 

 

みなさんは「夢」がありますか。

 

夢への第一歩をまず踏み出してほしい。

そう強く想っています。

高校3年生はそれぞれの夢に向かってすでに走り続けてきています。

高校1・2年生のみなさんはこれから過ごす2か月間がとても重要です!

その過ごし方を今考えてみましょう。

 

~2か月で行なってほしい4つのステップ~

①自分の将来の夢を見つける。

②それを実現できる環境を見つける。

③そこに行きつく手段を見つける。

④そして、今の自分の実力を知る。

 

この4つのステップをしっかり踏んでいきましょう。

時間をかけて考えられるのはこの2か月しかないと思ってください。

 

なぜなら、東進では11月から新学年としての授業がスタートするからです。

そして12月1日からは全生徒が受験生または高校2年生として受験勉強のスタートを切った状態となります。

①夢を見つける。

これもなかなか難しいです。でも、自分の過去に根源があったりします。

自分が今まで夢中になれたことを挙げてみましょう。

“なぜ夢中になれたのか”

“どんな部分に魅力を感じるか”

“それぞれに共通点はあるか”

“これからさらにどんなことがあればわくわくするか”

考えてみると膨らんでいきます。

 

②環境を見つける。

やりたいことを集中してできる環境を見つけましょう。

環境・・・大学や専門学校、職業のことです。

校舎に大学選びや職業調べの本や冊子をたくさん用意しているのでぜひ休み時間などに見てみて下さい。

 

 

 

 

 

③手段を見つける。

大学進学を選んだなら、一般受験か推薦か、国公立か私立か、どの受験科目を使うかなど、具体的な方法を考えていかなくてはなりません。そのために、受験情報の収集は大切です。

受験方法、必要な科目や勉強内容をしっかり把握しましょう。

④実力を知る。

方向性が定まったなら、その方法で現在の自分はどれだけ力を持っているのか知ることが必要があります!

そこで、模試を受け、志望する大学の合格者との差を把握することが一番です!

敵を知る!

この敵は自分自身だと思っています。自分の中でどれだけ目標への妨げがあり、それを解消していけるか。

それだけでだいぶ自分の目標に近づくことができます!!

そのために、東進ハイスクールでは10月27日に全国で無料で高校生テストを実施します!!

 

 

 

 

 このチャンスを絶対に逃さないでください。

「受験を申し込み」で安心することなく、受験当日までにしっかり3つのステップやってみてください。

それができるかどうかで周りと差が生まれてきます。

また、ぜひ友達も誘って受験してみてくださいね!

※模試受験後、成績の返却時に個別面談も実施しています。そこで一緒に合格プランも考えていきましょう。 

当日、みなさんとお会いできるのを心待ちしています。