修了判定テスト | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2013年 10月 7日 修了判定テスト

こんにちは!

担任助手の牧野です。

もうそろそろ半袖はきつい季節ですね。

校舎でも制服が冬服に変わった子がちらほら見られ次の季節の到来を感じています。。

そんな今日は修了判定テストについてお話したいと思います。

修判の向上得点が変わったということは皆さとっくにしっていますよね?

受講終了後一週間以上たった講座の修了判定テストで得られる向上得点は半分になってしまうんです(TT)

でもなんで一週間経つと減ってしまうんですかね??

そもそも向上得点というのは東進での勉強の成果の目安として

一点分がそのままセンター試験の得点一点分になるというものです。

これが減るということは勉強であなたが得られた成果が小さいものになっているということです。

つまり

修判合格で得られる向上得点が減る=修判合格で得られる成果が減る

ということなんですね。

これは東進で一週間以内に修判を受けている生徒ほどセンター本番での得点が高いというデータにもとづいています。

なのでみなさん

修判は一発SS

というのは今までも言ってきたことですがこれからは

修判は講座終了後すぐ受ける最低でも一週間以内

これにもこだわっていきましょう。