センター試験が近づいて来ました、、 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2015年 12月 3日 センター試験が近づいて来ました、、

こんにちは!

担任助手の内山です!!

さてさて、だんだんセンター試験も近づき、

いよいよあと43日になりました!

先日牧野担任助手からも風邪をひかないようにとありましたが、

体調管理はしっかりしていきましょう!

今回は、勉強面以外での

センター試験で気をつけたほうが良いこと

についてお話したいと思います!

まず一つ目は、

当たり前のことですが、

前日はしっかり寝る。

朝起きてから三時間で脳みそは働き始めるとよく耳にします。

日ごろから朝早く起きて、夜はしっかり寝るという睡眠のサイクルを自

分の中で確立することが大切だと思います。

二つ目は鉛筆、鉛筆削りを用意する!

センター試験はマーク式です。

まさかいまだにシャーペンで模試を受けている三年生はいませんよね、、?

本番はシャーペンは使うことが出来ません。

今からしっかり鉛筆を使う癖をつけたほうがいいです。

また、湯島天神などでよく売っている格言の彫ってある鉛筆などは使用することが出来ません。

気をつけてください。

三つ目は、

当日の服装です

英語のプリントされた洋服は一切着ることが出来ません。

実際に私が受けたセンター試験の教室内にも英語のプリントのある洋服を

着てきてしまった人がいました。

その人は試験管からその服を裏返してきるように命じられていました。

私はそうならないように、全ての大学入試には

高校の制服で行きました。

皆さんも気をつけてください。

後は受験票さえ忘れずにもっていけば

勉強面以外ではきっと大丈夫です!!

きっと本番は緊張すると思います。

そんな時は試験開始の合図があってから

一度深く呼吸をしてみてください。

すると不思議と冷静になれて、

きっと自分のペースに戻れると思います。

緊張しすぎずに、自分の学んできたことを全て発揮できるように

最後の模試も本番に挑むような気持ちで、

緊張に慣れる練習をしてください!