わたしの勉強法 ~古文・漢文を苦手とする君!必見!~ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

校舎からのお知らせ

2014年 5月 5日 わたしの勉強法 ~古文・漢文を苦手とする君!必見!~

みなさんこんにちは!

 

担任助手の仙木です!

 

今回、みなさんは模試を終えて、いろいろ思うことがあると思いますが……

「基礎がやっぱり大事だなぁ…」などと思った方多いのではないですか!?

 

というわけで、今日は私の古文・漢文の勉強法についてお話したいと思います! 😛

 

 

わたしは古文を始めたのが遅かったので、単語を一から覚えている余裕はありませんでした。

 

そのため、とにかく最初からセンターの過去問に手をつけて、その中に出てきた単語や文法をテキストなどで調べて、

覚えていくということを繰り返していました。

 

基礎であれば基礎であるほど、頻繁に出てくるので、

 

とにかくたくさんの問題に触れることがコツです!!

 

わたしはセンターの過去問は20年分解きました。 😉

 

しっかり演習を積み重ねることで、8割以上は取れるようになります!

 

 

また、漢文ですが……

 

漢文は漢字も多く、単語は覚えにくくなっているので、区形をいかに覚えられるかがカギになっています! 🙄

ただ、日本と同じ漢字なのでイメージはつけやすいかなと思います。

目で見て覚えて、それから過去問演習を行いました!

 

またこちらも、とにかくたくさんの問題に触れることがコツです!!

 

模試が終わったみなさん、今ここで改めて自分の復習方法について考えてみませんか?

 

時間が取れる今こそ、じっくり考えてみて下さい!