★新年度招待講習について★ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2016年 2月 13日 ★新年度招待講習について★

どうして大学に行くのでしょうか。

と、ふと疑問に思うことがあります。

どうして、高校生の次は大学なのか。

就職をする選択肢だってあった。

でも、なぜ大学なのか。

周りが大学へ行くからなのか。

それとも、何か大学でしかできないことをしたくて大学に行きたいのか。

 

人それぞれかと思います。

理由はなんであれ、大学に行くためのスタートダッシュを切れていない。

 

そんな人は、一度東進の門をたたいてみて下さい。

学力の差は、時間の差です。

1%の天才を除いて、残りの99%は、いかに長い時間勉強したか、によります。

高3の4月から始めるというのは正直、合格のための満足な勉強量を確保できるとは限りません。

 

ちょうど、この1月2月ぐらいが

間に合うか間に合わないかのターニングポイントかもしれません。

 

まだ、何もしていない。

受験っどうすればいいんだ。

もう、間に合わないかもしれない。

 

そんな不安を東進に持ってきてください。

 

もしかしたら、東進のシステムで解決できることかもしれません。

東進の特徴は映像での授業であります。

 

イメージとしては、

テレビドラマです。

ドラマだと週に一回進んで、いいところでまた来週~っていうのを半年間くらい続けるわけです。

 

でも、再放送だったら一日2回分進んで、2週間くらいで終わるよね。実際その方がテンポもよくて面白いって思うではありませんか。

これが、映像授業です。

 

 

その映像授業を体験できる。

新年度特別招待講習というものがあります。

 

そこでは、2講座(1講座=90分×5コマ)を無料で体験できます。

もし、機会があれば。

 

お越しください。

 

宇野達朗