過去問演習の大切さ① | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2016年 9月 9日 過去問演習の大切さ①

こんにちは!!

担任助手の平井です!

 

今日は、過去問演習の大切さについて書きたいと思います。

東進生の受験生の皆さんの中には、夏が終わり、通期の受講も終わり、

過去問演習講座にすでに入っている人がいると思います。

 

最初は全く点数が取れないかもしれませんが、そんなことは気にする必要は全くありません!!

今、この時期に過去問のレベルを知ること、体感することが重要なのです。

 

東進では、第一志望の大学の過去問10年分を3周すること

を目標としています。

 

三周で、満点を取れることを目指します。

 

そのために必要なきめ細かな復習が、第一志望校合格をぐっと引き寄せます。

 

そのため、過去問演習にかける時間量は大変重要です。

 

早く過去問演習を始められるようにしましょう。