過去問の活用法 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2016年 10月 13日 過去問の活用法

 

 

こんにちは!堀口です\(◎o◎)/!

 

気温が下がってきたせいか、風邪をひいてしまいました涙

みなさんも特に受験生は体調には気を付けましょう。

冬になるとインフルエンザが流行するので予防注射を必ず受けましょう!

 

今日は過去問の活用法について書こうと思います。

HRやグルミで言われてると思いますが、この時期は本格的に過去問演習に入る時期です。

私はこの時期二日に一回は過去問をといていました。

みなさん過去問を解くメリットってなんだと思いますか?

私は大きく三つあると思います。

①自分自身の現状の力と本番でとらなきゃいけない点数とのギャップを確認する。

②出題傾向を知る。

③時間配分を考える。

 

まだこの時期だと、半分くらいしか点数がいかないって嘆いてる人もいると思います。

しかし、焦らないでください。

点数に一喜一憂するのではなく、合格までのストラテジーを考えて欲しいです。

 

もう一つ伝えたいことは、最後まで基礎を疎かにしないこと。

過去問だけやるのではなく、音読、単語、熟語

基礎を最後までやり通す。

これが合格には一番大事だと思います。

 

受験生はあと約4か月最後まで粘ろう!!