眠くなった時の対策 瀬尾ver | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2018年 4月 13日 眠くなった時の対策 瀬尾ver

こんにちは!!

担任助手の瀬尾です!

今週から授業が始まり、大学の生活になれず、てんやわんやしてます・・・

大変ですが、来週にはネジの製図をしたり、本格的に授業が始まるので不安もありつつ楽しみです!

さて、今日は眠くなったときの対策についてです!

皆さん、勉強中ついつい眠くなってうとうとしていませんか?

せっかく校舎に来ても、寝てしまっていては時間がとってももったいないです!!

ということで、眠くなった時の対処方法を2つ、私から紹介します!

 

まず1つ目はトイレで手を洗うことです!

人間、手が温かくなると眠くなるらしいです。なので手を洗うことで手が冷えて目が覚め、しかもトイレまでの行き来で目が覚めるというおまけつき!

さらに顔まで洗えばより目が覚めます!

 

つづいて2つ目は勉強する教科やスタイルを変えてみることです!

私の場合、眠くなった時は音楽を聴きながら勉強したり、単語を手を動かしながら覚えたり、ipadで高速マスターをやったりしていました!勉強する教科を変える場合はなるべく手を動かすものがおすすめです。

 

ただ、何よりも気力が大事です!!

厳しいことを言うと、寝てしまうということはそれだけ危機感をもっていないということの証拠でもあると私は思います。危機感があれば、寝る余裕なんてないはずです。今、寝ることで後からくる後悔はとても大きいですよ。

皆さん危機感をもって今から勉強にのぞみましょう!!

明日は内山さんによる眠くなった時の対策です!

お楽しみに!!!