東京外国語大学ってどんなところ? | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2017年 4月 17日 東京外国語大学ってどんなところ?

はじめまして!新担任助手の栗栖朝帆です。

                                      

私は東京外国語大学の国際社会学部、ロシア科に所属しています。

 

 

今日は私の通っている大学について紹介します!    

 

外大では言語を専門的に勉強するというイメージを持っている方も多いのではないかと思いますが、

 

実際は言語の知識を踏まえたうえで世界の文化国際社会について学べます。

 

 

 

外大の魅力は世界の言語で書かれた資料を利用した深い研究もできるようになることです。

 

私の所属している国際社会学部は、さらに地域社会研究コース、現代世界論コース、国際関係コースと分かれて勉強をします。

 

 

 

外大の特徴の一つはユニークで国際的な文化祭があることです。

 

一年生は自分の専攻地域の伝統料理販売、二年生は専攻語で行う本格的な語劇を行います。

 

そのほかに、体育で民族舞踊が履修できたり、

世界のあらゆる言語の授業が選べたり、面白いことがたくさんあります。

 

 

 

また、とてものどかなキャンパスとその周辺では春には桜が満開になるので花園にいるような気分になれます!

 

 

少しでも興味のある方はぜひ一度キャンパスに遊びに来てください!

 

受験生の皆さんは、気分転換に、ぜひ自分の気になる大学のキャンパスに遊びに行って大学の雰囲気を味わってください!