受験の後悔 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2016年 9月 20日 受験の後悔

 

こんにちは!

担任助手の堀口です。

 

 

今日は受験の後悔について話します。

といいつつ、、

実際私には受験の後悔はありません。

 

なぜなら、受験勉強のときに心掛けていたことは

受験が終わった後に受かっても落ちても後悔が残らない受験にすること

だったからです。

 

だからめちゃめちゃ勉強したし、やることは全部やったって状態で受験しました。

 

 

強いて言えば、

最難関校にチャレンジしなかったこと

が後悔かもしれないです。

 

私立大学の最高峰である

慶應の法学部早稲田の政治経済学部

は最初からあきらめて受けませんでした。

自分の実力がどの程度通用するのか試したかったかも。

 

 

みなさんも必ず受験が終わった後に後悔ないなと思えるような受験にしてください!!!

そしたら結果はついてきます。