受験のときに家族にしてもらって嬉しかったこと、正直嫌だったこと② | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2017年 6月 3日 受験のときに家族にしてもらって嬉しかったこと、正直嫌だったこと②

こんにちは、深海です!

今日は、植田担任助手に続く第2弾です!

まず、親にしてもらって嬉しかったことは、

毎日家を出るとき、帰ってくるときに笑顔で出迎えてくれたことです

当たり前のことのようですが、

家に帰ってきたなという安心感があり、受験勉強の疲れも軽減されました。

また、両親はあまり受験勉強に関しては干渉してこなく、陰で見守っていてくれていたので、

家ではリラックスできました。

逆に嫌だったところは、、、、、、

ありませんね!!

親には受験期非常にお世話になりました。

皆さんも照れくさいとは思いますが、感謝の気持ちを伝えましょう!